[今ここにある危機とぼくの好感度について]のロケ地(撮影場所)はどこ?大学も調査!

[今ここにある危機とぼくの好感度について]のロケ地(撮影場所)はどこ?大学も調査! ドラマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年4月24日(土)NHK で松坂桃李さん主演のドラマ「今ここにある危機とぼくの好感度について」放送スタートします。

「ロケ地(撮影場所)はどこ?」

「大学やその他のロケ地も知りたい!」

という方もいらっしゃると思います。

そこでこの記事では次の内容を紹介します!

「今ここにある危機とぼくの好感度について」のロケ地(撮影場所)の大学は東京都の日本大学文理学部!

「今ここにある危機とぼくの好感度について」のその他のロケ地(撮影場所)

「今ここにある危機とぼくの好感度について」は、NHK朝の情報番組「あさイチ」のセットが使われている!

それでは見てみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「今ここにある危機とぼくの好感度について」のロケ地(撮影場所)の大学は東京都世田谷区「日本大学文理学部」

「今ここにある危機とぼくの好感度について」のロケ地(撮影場所)の大学は東京都世田谷区にある「日本大学文理学部キャンパス」です。

大学の公式HPにも撮影が行われたことが発表されています。

 

大学の公式HPには全面撮影協力したと記載されているので、多くの場面で日本大学文理学部がロケ地となっているのではないでしょうか。

 

PR動画の画像と比較してもぴったり当てはまりました。

 

〈公式PR動画のスクリーンショット〉↓

〈日本大学文理学部コンピュータセンター公式HPに掲載されている画像〉↓

2つの画像を比べると、

①ベージュ調の外観
②真ん中が高くなっているシンメトリーな建物
③1号館の文字

が共通しているのがよくわかります。

 

〈日本大学文理学部の所在地〉
〒156-8550 東京都世田谷区桜上水3-25-40

またSNSでは、目撃情報や在校生のツイートもあがっています。

 

 




「今ここにある危機とぼくの好感度について」のその他のロケ地(撮影場所)は?

「今ここにある危機とぼくの好感度について」は他にも、出演者の渡辺いっけいさんが新宿区にある東京都庁での撮影が目撃されています。

 

<東京都庁公式HPに記載されている画像>↓

 

<東京都庁所在地>

〒163-8001 東京都新宿区西新宿2丁目8−1

 




「今ここにある危機とぼくの好感度について」は、NHK「あさイチ」のセットでも撮影されている!

「今ここにある危機とぼくの好感度について」は、同じNHKの朝番組「あさイチ」のセットでも撮影されていました。

主演の松坂桃李さんが元アナウンサーの役であることから、そのシーンの撮影が「あさイチ」のセットで行われたようです。

それでは画像を比較してみましょう!

 

<公式PR動画のスクリーンショット>↓

<NHK「あさイチ」公式HPに記載されている画像>↓

2つの画像を比べると、背景のブルーのセットが同じだということが一目瞭然ですね。

朝の人気情報番組「あさイチ」をご覧の皆さまだったら、ドラマ内でこのセットが登場するとピンとくるのではないでしょうか。




まとめ

今回は、『「今ここにある危機とぼくの好感度について」のロケ地(撮影地)はどこ?大学も調査』とのタイトルでお届けしました。

・「今ここにある危機とぼくの好感度について」のロケ地(撮影場所)の大学は東京都の日本大学文理学部が全面撮影協力している。

・その他には、出演者の一人である渡辺いっけいさんが東京都庁で撮影されていたのが目撃されています。

・「今ここにある危機とぼくの好感度について」は、NHK朝の情報番組「あさイチ」のセットが使われていた。

撮影はすでに終了しているようです。

ドラマを楽しんで観られた後は、ロケ地巡りにご活用いただけたら幸いです。

以上、お読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました